スポンサーサイト

Posted by yaeco* on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レンジ台製作中 ★ 2

Posted by yaeco* on 07.2015 小家具 0 comments 0 trackback
レンジ台つづき

 きのうに ひき続きまして

ちまちまとレンジ台製作中



きょうは 細かなところの修正です



レンジの大きさに合わせて

天板サイズを決定


集成材なので サイズはそれなりに

自由度を高く設定できます


ただ 側面は1×4材を使用

。。。となると 材の寸法が決まっているので


1つの材かける 必要本数で決めてくと

天板とは 少々ズレが生じます



ならば 天板の方を1×4材にあわせれば

簡単なことなのですが


たった数センチでも違えば

使い勝手も違うもの。。。と


そこに こだわって 手間をかけることに


DIYの醍醐味ってやつでしょ



結果 1×4材の方を

角度をつけてカットすることで解決



やってしまえば そんなに難しくないけど


一度 組んだものをはずしてからの

カット作業という 二度手間なもので。。。


こう暑いと とっかかりがスローダウン


そんな時は とにかく 気合で!




細かいところだけど

レンジ台つづき2

おさまりが良くなって自己満足




そして お次は こちらのすき間を調整中

レンジ台つづき3

白く塗られた扉(ダスト引出し部分)と

本体の間に 気になるすき間発生


本体側を調整するには

長めの幅のカット作業が必須


電動丸のこがあれば 楽でしょうが

丸のこだけは おっかなくて無理~



いろいろ 考えた末

本体に部材を付け足すことにしました


きょうは その部材をカットするところまでで

タイムアウトでした~



なぜなら よせばいいのに 

子供部屋の片づけも決行


もう ヘロヘロです









連日の猛暑と作業で 少々疲れ気味


久々ながら またしてもやってしまった

でっかいタンコブ。。。




わたしは 片目が不自由な分

遠近感をつかむことが苦手


普段は 無意識のうちに

レーダーを張り巡らせて動作してるので

大けがは回避できてるつもり


まぁ それでも あちこちぶつかってるけどね



それが 疲れて 注意力が散漫になると

そりゃもう ありえない勢いで

壁に激突しちゃうことも しばしば


今回も 『なんだっ いまの音は!』

と ダンナが叫んだくらい


壁 というか戸の枠あたり?に

頭を強打。。。


ちょうど 生え際らへんなので

洗顔や シャンプーするのも 痛い


ほんと 気をつけよ~っと




kyuu2.jpg




***** ブログを読んでくださって ありがとうございます *****


日々 更新の励みになっています


もしかして ほっこりできたかも?~って 貴重なあなた~

よろしければ 各バナーを ポチッと

応援クリック おねがいします

ブログランキング・にほんブログ村へ

   
関連記事
スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://yaeconotedukuri.blog.fc2.com/tb.php/711-8a566d45

プロフィール **

yaeco*

Author:yaeco*
仙台在住。
男の子3人(小4・小6・高1)
のママです。

整理収納アドバイザー &
インテリアコーディネーター
資格を活かしつつ。。。

てづくりと整理収納を通して
想いを形にするために
ただいま 奮闘中



        270.gif

ランキングに参加中 **

* おかげさまで日々更新の励みになっています                   





* 応援 ありがとう ございます

photo

カウンター **

オンラインカウンター **

現在の閲覧者数:

カレンダー&アーカイブ

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

+ アーカイブ
 

メールフォーム**

ご自身のメアドにお返事が欲しい方は コメントではなく こちらから♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。